*

不妊専門の病院に通院中

不妊専門の病院に通院中です。

結婚して数年経ち、子供を作っても良いかなと思いましたが、なかなか授かることができず、不妊専門の病院に行きました。
主人の精子の数が少なく運動率も良くないことがわかりました。
そこで、人工受精を試みることにしましたが3回挑戦しても妊娠に至ることはありませんでした。
次の段階として、体外受精に進みました。
うちは、主人の精子の数が少ないこともあって、顕微受精を勧められました。
体外受精は、シャーレに入っている卵子に精子をそのまま入れて受精させます。
顕微受精は、卵子ひとつに精子を一匹選び直接卵子に針を刺して入れる方法です。
この方が受精率は増すそうです。
卵子は、一回の排卵で1~2個しか出来ません。
それだと、受精卵になったとしても最大2回しかチャンスはありません。
なので、私はより多くの卵子を作るために15日間、毎日病院に注射を打ちに行きました。
家ではたくさん作られている卵子を排卵してしまわないように鼻点媚薬で排卵を抑制してました。
卵子が成熟して採卵したら7個の卵子を採ることができました。
それを顕微受精して、受精卵まで育ったのが5個でした。
その周期に一つ戻しましたが、妊娠には至りませんでした。
残りの受精卵は、凍結しました。
私は、3回目で授かることができ無事に出産することができました。

男性不妊サプリなび タイミング法